RSS

8/28 韓国は日本のもの

2回続けて中国・韓国による領有侵犯と歴史的背景を書きました。

K-Popや韓流といって騒いで追っかけしている日本人を見ると、同じ民族を放棄したくなります。

日本は『誠』の国。

中国・韓国は『下賤』の国。

甘い顔をすると、のぼせて付け上がる、卑しい国民といえるでしょう。

そういう人間が多いということで、全部がそうだとは言いません。

『仁』 や 『義』 の意味が分からない、やりたい放題の日本人も最近は増えてきました。


中国・韓国人の犯罪の手口は、執拗に残忍な殺し方をします。それが彼らにとって普通なんです。

中国共産党が主張する日本兵による南京虐殺事件とやらは、存在しません。

事件があったとすれば、それは中国人同士が残忍に殺し合った産物でしょう。

中国の歴史は殺戮の歴史で、忠実に約束を守る民族とは言い難い。


先の戦争は、東条英機らの暴走はあったにせよ、結局植民地争奪戦(陣取り合戦)だった訳で、

勝てば官軍だから何とでも言えるのです。


日本もそろそろアメリカの支配から独立しなければ、

未来はないだろうと思う。


韓国サムスンがiPhone米国訴訟で破れました。

サムスンの弁護団は、ギャラクシーをコピーと呼ばれて猛反発し、

逆にアップルがサムスンの特許を侵害しているという主張を

展開するようになった。

まるで逆切れした子どもで、幼稚すぎませんか?

これが韓国人の本性なのです。

韓国人のパクリ・ドロボー感覚が世界に通じないことが証明されたわけだ。

竹島の不法占拠も同じドロボー手法です。

他人の家に勝手に上がり込み、本来の住人を追い出す。

今度は対馬まで韓国のものだと言い出す始末。

その内に九州も韓国のものと言うだろう。

(その流儀が通用するなら、

     『韓国は日本のものだ』。)

            한국은 일본의 물건이다


だから世界中で嫌われる。

韓国や中国には死んでも行きたくないww。

(中国のトイレは紙がないので、腰の高さに引いた縄紐を股に挟んで歩くそうです。)



さて、FXですが、欧州時間からだいぶ動いてます。

ユロが買われて(ドル売り) 上昇して止まらない。

現在1.25550だが、目標は1.25855付近のよう。

今のところ原因不明。

ドル円が動いてないので、本格リスクオンではない模様。

この波には乗り遅れたので、次の展開を見てNY時間から参加しようと思います。


※マーケットでは、一部大手米銀からオプション絡みの大量ユーロ買いドル売り注文が

 持ち込まれたとの観測が取り沙汰されている。

 とのこと。


 8月28日(ブルームバーグ):ロンドン時間28日午前の外国為替市場でユーロは上昇。

ドルに対しては3日ぶりの上げとなっている。スペインのこの日の証券入札で、発行高が

目標上限を超えたことが好感された。






スポンサーサイト




デイトレードランキング