RSS

ラインは万能か?

4時間チャートをベースにラインを引き、水平ライン・任意の斜めラインだけで勝てると思いま
すか?下図はGBPUSDの週足チャートで、切下げライン➂点目が今回の高値に当たります。
➂に到達しただけの理由でショートINが出来ますか??
20200808-5-1.jpg
↓次に4時間チャートではどうでしょうか?
➂で下降してきて、切上げラインにタッチして終わってますが、ここの3点目(赤い〇印)か
らロングINし方はますか? 
いたとすれば相当の達人か、若しくは手慣れたギャンブラーか、または正真銘の後付け嘘
き野郎です。ここで切上げラインが引ける根拠は何でしょうか?(起点が意味不明)
ジグザグ頂点の3点目というだけで、これが確かな根拠になるという理由は何処からくる
のでしょうか。
「1+2+3の法則」とか「3+5+8の法則」と言った一見矛盾に満ちた思考は、アノマリーとし
てなら実に可愛げがあっていいのですが、大金をはたいての勝負となると皆尻込みしてしまい
ます。それは120%の確信が持てるものではないことを経験則で学んでいるからです。
仮に120%自信が持てる論理的思考なら、予め指値を置いて何も考えず寝ていれば勝てること
になって便利でいいのだが、現実はそう甘くありません。
20200808-4.jpg
「ラインが全てであり、ラインだけで完璧に勝てる」なら、苦労はしません。
(ラインが全てだと主張する方もいますが、当方はそのような結論には至りませんでした)
しかも4時間チャートでエントリーして、適格なポイントを捉えられると?
冗談もほどほどにして下さい。
4時間ローソク足1本の上下だけでも50~60ppのボラがあり、更に高値を更新する可能性も捨
てきれないリスクの大きな所で、ラインタッチだけを根拠に「えい、や!」とテキトーにショ
ートINするのは余りにも無謀で、博打に近いものがあります。
「4時間チャートに引いたラインだけで勝てる」と豪語できる論拠を知りたいものです。
(素人は騙せてもプロには通用しない論理です)
トレンド目線に追従するには根拠が必要だし、転換追従も同様にそれなりの根拠が必要です。
そして追従目線が決められたとしても、「スキャルの要領を習得しないと上手くINできません
よ」と言っているのです。
(初心者が4時間チャートでINして勝てる確率はどのくらいあるのでしょうか、疑問です)
結果論で、結果を見てからなら誰でも引けて、何とでも言えてしまうのがライン
しかし、人間の本能的感性を無視した思考は非現実的で、本来の有効な再現性を追求する姿勢
はありにもかけ離れています。(人間は本能的にリスクを好みません)
真のプロだったら「タッチ&ゴー」はやらないし、ライン頼みのトレードはしません。
マインドの面から見ても、根拠の数が人間の感情を後押しして、「自信」を「確信」へと導く
のです。インジを含め何でもいいから「根拠を多数発見することで「確信」が生まれます。
「複数根拠が背中を押す」のであり、思考を確固たるものにする。
ラインは大事ですが、最強ではありません。それを補うのがインジの存在です。
チャートを感情や結果論で語っても再現性には至らず、何の勉強にもなりません。
20200909-1.jpg

レッスン生募集7
 〈通算記事番号:1583〉


デイトレードランキング